2016/09/28 14:00より ASUS新製品発表会が実施されました。

吉田兄弟による津軽三味線の演奏により始まった発表会。
発表会キャンペーンサイト
http://woobox.com/fnmooh
ここで発表された商品について紹介します。

Zenbook3

まず最初に紹介されたのがZenbook3です。

はじめにアピールされたその圧倒的な薄さ。それはMacBookより薄く、軽く、パワーの有るパーソナルコンピュータとして紹介されました。

その重さ、910g。

キーボードはMacBookの二倍のキーストローク、0.8mmを実現。

そしてASUSおなじみの同心円状の加工。

タッチパッドの滑らかさも向上しているようです。

ベゼルも薄く、画面占有率が向上しています。

ゴリラグラス4の採用により、画面はより強固に。

USB-TypeCをサポート。Corei7をサポートし、MacBookより二倍以上早いSSDに素早いメモリ、

駆動時間は8.7時間

49分で60%の充電を実現。40whのバッテリー搭載。

5マグネットスピーカによる歪みのないサウンドの提供

16G ram 256GB rom

 

 

この他にも秋冬に向け様々な製品を用意。

海外版製品と大差はないようです。

 

Zenfone3

曲面ゴリラガラスを正面、背面にも搭載。

おなじみの同心円デザイン。

指紋認証をサポート。

電源ボタン、ボリュームボタンを側面へ。

色:FireBlack and PerlWhite

1600万画素のカメラ、全面は800万画素。

三種類のAFによる強力なフォーカス

0.3秒での撮影が可能。

32秒の長時間露光も可能。

iPhoneよりも強力な手ぶれ補正。

ローライトモードでは4倍の明るい撮影が可能。

フラッシュがなくても暗い場面での撮影が可能。

動画撮影機能

4K動画の撮影をサポート。

EISによる多軸電子式手ぶれ補正。

Super IPS+パネルの使用

SnapDragon 625プロセッサー(14nm)を搭載。

バッテリー消費の改善。

PC級のグラフィックスを搭載。

GameGenieによりゲーム画面のライブストリーミング。

キャリアアグリゲーションのたいおう。

auVolteに対応した

Dual Sim slotを搭載。

dual simでのdual スタンバイに対応。

Sonic Master 3.0による出力の増したスピーカー。

ハイレゾ対応。

 

Zenfone3 Deluxe

Zenfone3 Deluxeの発売が決定。

オールメタルボディ。強度の高さを実現。

アンテナを隠し、画面占有率79%を実現。

こちらも同心円デザイン。

4.2mm とiPhone7Plus より薄く、持ちやすい。

supre AMOLEDの画面を採用。

性能怪獣の進化としてのZenfone3

snapdragon 821

ardreno530

6G ram

256GB rom

マルチタスクもスムーズ。

4g 3g dual スタンバイ

quick Charge 3.0をサポート。39分で60%の充電。

use typeC 3.0のサポート。

2300万画素のカメラ

9200万画素の超解像度撮影サポート。

ハイレゾ対応イヤホンZenEarを付属。

 

価格

Zenbook3

上位モデル ¥184,800

下位モデル ¥139,800

Zenfone3

¥39,800

Zenfone3 Deluxe

上位モデル ¥89,800

下位モデル 4Gram 64GBrom ¥55,800

 

Zenfone3 Ultra, ZenPad3, ZenWatch3 今年発売?

 

Zenfone3, Zenfone3 Deluxeは全国のMVNO取扱業者、家電量販店等で購入可能

以前からそうでしたが今回も引き続きAppleを意識した発表会となりました。

また、Zenfone3だけでなくZenfone3 Deluxeの発売、またZenfone3 Ultraの発表予告がありました。

また、Zenfone3シリーズが日本国内として初のデュアルスタンバイ対応となりました。
これに期待していた方も多いのではないでしょうか。

 

視聴しながらの執筆のため抜け落ちている部分があります。正確な情報はASUS公式サイトを確認してください。