今回はiosでの海外アカウントへの変更のしかたを紹介します。
※iosではsimカードを挿すと自動的に日本垢に戻るらしい(未確認)ので、実用的ではないかもしれません。

iOS編

  1. 言語設定を変更します。
    1. 設定->一般->言語と地域->書式 を英語に変更します。
  2. Lineのトークをバックアップします。
    1. iOSはAndroidと違い全てバックアップが使えないのでテキストをメールで送信することでバックアップします。
    2. 詳細な手順はAndroid編を見てください。ほぼ同じです。
  3. Lineをアンインストールします。
    1. Lineを開き、その他->設定->アカウント引き継ぎ設定 をオンにします。(※重要)
    2. アカウントにメールアドレスが設定されていることを確認します。
    3. Lineを閉じ、アンインストールします。
  4. simカードを抜きます
    1. iPhoneの電源を切り、simカードを抜いて再起動します。
  5. vpnを接続します
    1. Android編を見てください。
  6. Lineをインストールします。
    1. Lineをインストールし、メールアドレスとパスワードでログインします。
      この時電話番号でログインすると海外垢になりません。

以上で海外アカウントになるはずです。
Androidのようにトークが復活できないのが残念ですが、海外アカウントにはなる(はず)です。
なお、simカードを挿入し直すと日本垢になる可能性があるそうです。(未確認)